〜田場珠翠(たば しゅすい)さんと選ぶ 季節の一文字〜

毎月1回 金曜日放送
月に一度、季節のハッピーニュースを一挙にお届けする「嘉例ニュース」!
ゲストに筆文字アーティストの田場珠翠さんを迎え、ハッピーニュースから田場さんがインスピレーションを得た文字を書いて頂きます。
毎月、ホッとできる話題をお茶の間にお届けするとともに、珠翠さんに漢字の語源や、漢字のもつ意味も合わせて紹介して頂きます。お楽しみに!

「ポストカード」
(毎月、スタジオで書いて頂いた文字を印字)を抽選で5名様にプレゼント致します


2017年8月18日 放送「時」




当選者の発表は発送をもってかえさせて頂きます。
※お寄せ頂いた個人情報は当選の発送のみに使用致します。

プレゼント応募フォーム

締切 8月25日 24:00迄

2017年7月14日 放送 〜立夏から小暑〜選んだ文字は・・・「寶(たから)」

Atacched File

Atacched File

Atacched File

Atacched File

【 珠翠さんコメント 】

『氣』

「語源」
祖先を祭る廟(建物)屋根の形の中に、
玉であり貴い石の「王」、
お酒や水を入れた土器の「缶」、
貴重なものとされた「貝」を供える形。
つまり、「先祖に供えるもの、供えられた物」が寶(たから)。

『ウムイ(想い)』
自然の恵も寶、
(認知症サポーターとして活躍する福嶺さんの)経験やキャリアも寶。
そして、未来を担う子供たちも寶。と
何を宝とするかは人によって、
その時その時によって異なるのかもしれないが、
命や経験、愛情、友情など形ある物・ない物と様々だと思います。
だからこそ、今ある寶に気づいて、自信を持って欲しいウムイです。


【 キャスター 感想 】

今回、書いて頂いたのは「寶(たから)」、
一般的に使われている「宝」の旧漢字。
画数も多かっただけに、何の文字が書きあがるのか
ドキドキワクワク、胸が高鳴りました。

文字が踊っているようにみえる作品から
人々が祖先から連綿と受け継いできた想いが
豊かに実っていることを感じられました!
さらに、
「今ある寶に気付いて、自信をもってほしいウムイ(想い)」との
珠翠さんのメッセージに…
寶は足元にある!そんな大切な事に改めて気づかされました。

Atacched File

次回は、8月18日(金)放送予定です。
お楽しみに!

  • 「みんなのニュース おきコア」では、県民の皆様からの投稿映像を募集しています。

  • 沖縄アーカイブ
    第2・4火曜日放送

  • アイランドスコープ
    隔週木曜日放送

  • 嘉例ニュース
    毎月1回 金曜日放送

  • 河川・環境シリーズ
    隔週木曜日放送

  • キラリ島パワー
    隔週金曜日放送

  • 沖縄イズム
    隔週金曜日放送