Oh!笑いけんさんぴん毎月第4火曜日 15:56〜16:50

芸能の広場毎月第4水曜日 15:56〜16:50

郷土劇場誕生当時、放送時間はいつも銭湯が空っぽだった! 立法議院選挙の演説会は水曜は回避した。
郷土劇場は沖縄の肝心(ちむぐくる)、沖縄アイデンティティーを45年に亘って守り伝え続けてきた。
基本コンセプトは郷土芸能文化の継承発展。郷土芸能文化の核は肝心(ちむぐくる)、しなさきです。
全国のテレビ局の中でも、レギュラー番組で方言の番組を編成している局は極めて異例。
1959年11月の開局の翌年2月20日(水)水曜劇場のタイトル名になり、2012年2月20日には満52年になりました。
皇室アルバムと並び日本一の長寿番組です。

放送スケジュール

2017/8/23 (水) 放送 - 郷土劇場

喜劇の女王・仲田幸子率いる劇団でいご座が1992年に上演した舞台。上門家の娘と下門家の息子は許婚の関係で、二人はいつも大きな木の下で会っていた。一方、両家の親同士は会うたびに喧嘩をしてしまうほど険悪に。ある日、この大きな木の下に若按司が来て以降、夜な夜な歩き出すなどして若按司の様子がおかしくなった。仲田幸子演じるユタハーメーによると、若按司にはどうもキジムナーの妖精がついていて、これを追い払わなければ大変なことになるという。若按司からキジムナーを追い払うためにユタハーメーが受けた神からのお告げとは?


<出演者>
若按司・仲田和子
ヤカー・春洋一
キジムナーの妖精・仲田まさえ
カナシー・仲田明美
カナー・嘉味田義和
上門のスー・我如古清慶
下門のアンマー・金城敏子
村頭・仲本健正
御伴・大城実、湊政吉、照屋鶴子、金城恵子



2017/8/22 (火) 放送 - 郷土劇場・oh!笑いけんさんぴん

今回の「oh!笑いけんさんぴん」はストリートやイベント会場でアクロバットなパフォーマンスを披露する「チョンダラーズ」が初登場!喜劇「西武門食堂の人々」では長嶺のオトーとブーブーが何やら悪だくみを…。漫才・コントのコーナーではFEC・オリジン・よしもと沖縄からお笑い芸人が4組出演!

<出演者>
ゆうりきや〜 / 渡久地明奈 / プロパン7 / ブーブー / 知念だしんいちろう / リップサービス / ぼんじょるの / りくえすと /
チョンダラーズ



公開録画

今後の日程

【収録日】9月6日 10月4日
【場 所】沖縄市民小劇場あしびなー
【開 場】18:30
【開 演】19:00
※入場無料 駐車場無 お友達、ご家族お誘いのうえ御来場下さい
【終了予定時間】21:00頃


「oh!笑いけんさんぴん」公開録画の詳細は、こちらをご確認ください【 ゆうりきや 公式サイト

【 基本 】毎月第1水曜日 場所:沖縄市民小劇場あしびな 開場18:30 開演19:00
【お問い合わせ】沖縄テレビ制作部 TEL:098-869-4420

ご意見、ご感想


E-mail : kyougeki@otv.co.jp
ハガキ:〒900-8588 沖縄テレビ 制作部「郷土劇場」