くらしと経済 〜2017年放送

10月27日(金)指紋や静脈、虹彩や顔で行う「生体認証」が買い物や旅をスムーズに!!

登川


こんにちは。登川二奈です。
「指紋」や「手のひら」等で自分であることを証明する「生態認証」が
今ショッピングやレジャーの現場で注目されています。
今日は「生体認証」を利用したサービスの展望について
野村証券那覇支店支店長の北田敦司さんに
お話を伺います。宜しくお願いします。

北田


宜しくお願いします。

登川


テレビで度々話題になりますが改めて「生体認証」について教えて下さい。

北田


はい。例えばレンタカーを利用する場合「免許証」などの
身分証明書を提示する必要がありますが、
「生体認証」は「指紋」や「顔」、「目の虹彩」等
他人と違う体の特徴などを利用して自分であることを証明します。
こうした技術は「バイオメトリクス技術」とも呼ばれ
「声」や「署名」なども生体認証に利用できます。

登川


ちなみに生態認証を導入すると、どのようなメリットがありますか?

北田


はい。体の一部を使った認証方法ですから
パスワードのように忘れる心配がありません。
そして決済サービスが楽になることで消費の拡大が見込まれる事から
日本では2020年の東京オリンピック・パラリンピックにむけて
外国人観光客の利便性向上を図るため政府が導入を促進しています。

登川


ところで「決済」というと、クレジットカードの利用環境は
どうなっていますか?

北田


はい。「小売業におけるクレジットカード決済比率」を見てみると
東京が19.8%。特に地方においては利用環境の整備が不十分です。
また「キャッシュレス決済」の各国の比率を見てみると
韓国や中国は50%、アメリカでも40%以上ですが
日本は19%にとどまっています。
外国人観光客からは改善を求める声も大きいようです。

登川


そこで一足先にクレジットカードも使わない生態認証を
導入しようとしているのですね。
世界ではどんなサービスが展開されていますか?

北田


中国の航空会社で顔認証によるスマートな搭乗手続きの運用を開始した他、
韓国では生体認証だけで決済できる無人のコンビニエンスストアも
登場しました。

登川


すごいですね。一方で問題や課題はありますか?

北田


生態認証の種類によってメリットやデメリットがありますし、
登録を正しく行わなかった場合、
本人にも関わらず本人と認識されないというトラブルの発生も考えられます。
パスワードのように簡単に変更できないですから
それぞれの登録マニュアルに従って正確に登録する事が重要です。

登川


日本でも今後様々な場面で生体認証を利用する機会が多くなりそうですね。
それではここでセミナーのお知らせです。

北田


はじめよう! 積立投資で「じぶん年金」
11月15日・火曜日
午後2時から午後3時

続いては
第2回ハッピーライフセミナー
ハッピーライフのための資産承継(相続・贈与)
11月17日・金曜日
午後2時から午後3時半

最後に
支店長が語る!今後の投資環境
11月24日・金曜日
午後2時から午後3時半

皆様ふるってご参加ください。


登川


今日は生体認証の最新事情についてお話を伺いました。
北田さんありがとうございました。

2017年 記事一覧へ戻る