編成運行部から送られてきた放送データをもとに、実際のオンエアがきちんと放送されているか監視している部署です。
また放送に関するすべての設備(県内の中継局や電力設備、回線等)や社内ネットワークシステムが正常に運用できるよう整備しています。
中継局などを管理することもあるため、第1級陸上無線技術士や電気主任技術者の資格を取得しておけば有利です。